身につける事の優先度について(2)

もう一点、上手い(と思える)人に教わるにも注意が必要だ。
基礎的なステップやリズムが取れていない人に対して、複雑なムーブメントやスタイリングを(知ってる限り)得意になって教えてしまう場合も。
身にならないだけなら良いが、体の動きに変な癖(動いてはいけない時に動いてしまう)がついたり、誤解したスタイリングで危険な手振りになったりと悪影響もある。
ベーシックを教えるだけでも、先生をやってる人は(おそらく)、リズムが取れていないのはカウント1がとれていないのか3がとれていないのか?そもそもカウント3が2拍分待つ事を理解していないのか?体重移動が出来ていないのか?それはかかとに重心があるからなのかセンターに残ってしまっているのか?片足が空中でリズムを取ろうとして不安定になってるのか?など分析した上で各々指導している(はず)。ただ、「もっとこんな感じ!」と「123〜123〜」とやっても初心者には絶対わからないし出来るようにならない。
基本的には教えたい人は3通り。
1.あまり踊れないので初心者を捕まえて優越感を得たい人。(実はこれが一番多く、危険。嘘を教えられる可能性大)
2.リードが不十分で女のコに動いてもらわないと今イチ踊れない人。
3.もしくはそこそこ踊れるので、私はこんな事も出来るんだよとやはり優越感を得たい人。
教えたい人にあったらよく見極めた方が良い。
本当に上手い人はステップ的な事は説明無しでリードですべて教えられる。
ムーブメント系は説明が必要だが、原理原則を教えてあとは真似っこを遊びの中で身に付けるのが良いだろう。
いっしょにムーブメントで遊んでくれる先輩上級者は貴重だ。

先生の話に戻るが、口で説明しても本人には伝わらない。ステップ練習やリードで教えないと本人にはやった事のない筋肉の動きなので頭で理解しても体をどう使うかわからないのだ。キューバ人だろうが日本人だろうがそういった点を出来れば説明でなく、体の動かし方やステップ遊びのなかで教える先生が良いだろう。このような理由で口の説明が長い先生も要注意かも知れない。「ワァこの先生スゴい!」とは素晴らしい理論の説明をクラスでやる先生ではなく、簡単な練習で自分の体が踊れるようにしてくれる先生に対して思った方が良い。

[PR]

by lavida | 2014-06-30 19:01

身につける事の優先度について(1)

ひとつのクラスでは、レベル分けしたクラスでも人によって身に付いている事の差がある。正確に言うと得意不得意がある。
オールレベルのクラスではなおさらだが、実は本質は同じだ。
例えば、便宜的に今、
カテゴリ1としてある人はリズムが取れていない、ある人はテンションが「スカスカ」もしくは「ガチガチ」、ある人は基礎的なステップが身に付いていない、
カテゴリ2としてある人はムーブメントが出来ていない、体重移動ができていない、リードが弱い,強い、スタイリングとして腕の伸ばし方や手の向きができていない
として、それぞれにレベルがある事を無視する。(例えばリズムが取れていないと言う事にもレベルがあるし、ムーブメントにもレベルがある。)
で、身につけるには優先度がある。
基礎的なステップが身に付いていない(カテゴリ1)のにスタイリングを一生懸命練習しても決して踊れるようにはならない。
そして、どこのクラスで習ったのかわからないが(もしくは自己流?)、意外とそういう人が多い。踊れない人から見ると「わぁすごい!きれい!!」みたいな感じに見えるのかも知れないが、組んで踊るにはキビシい。ペアでないサルサ(パフォーマンス?)を習ってる人に多いのか?いやいやパフォばかりでペアをやってない人でもきちんとしたクラスでやってる人(女性)は初めてでもある程度ペアは気持ち良く踊れる。基礎的なステップやリズムが取れているからだ。テンションや手の持ち替えなどペアワークだけキビシいが、それはリードする側(男性)のスキルである程度なんとかなる。
たまに、結構習った事があると言う生徒さんでもリズムや基礎的なグロスボディリードなんかが全く出来ない人がいるのだが、是非先生を選んで欲しい。
これから習う人に先生やクラスを選択するのはキビシいが、基礎を重視している先生は信用が出来ると思う。
レッスンでの基礎の割合はあまり当てにならないので、生徒さん全般のリズムが取れているか、ステップが踏めているかを見ると良い。スタイリングばかりで足が止まっていたり音楽に合っていないと思ったら要注意だ。振付けのようなその場のルーティーンは出来てもペアで本当に楽しく踊れない。
手前味噌だがうちのクラスが駆け込み寺といわれるのはそういう人たちを大勢助けてきたから?だと思う。

[PR]

by lavida | 2014-06-29 07:00 | TIPS

Monthly Bachata Event @ 船橋Play

☆毎月最後&翌月最初の火曜日に開催
☆千葉方面では初のBachata,Merengue中心の定例イベント!
☆おしゃれな隠れ家の雰囲気でカクテル飲みながら踊ったりおしゃべりしましょう。
☆気分やリクエストによってはZouk,Salsa,Sonも。
☆初めての人にもうれしいバチャータレッスン20:30~1,000円で1ドリンクつき
☆レッスン受ければ踊れない友達を連れてきても大丈夫です!
☆バチャータレッスンはキューバ系のワザをバチャータに変換!!
 覚えて友達に自慢して下さい。
☆お一人でもカップルでも大勢でも!
☆船橋PlayはDeepで居心地抜群な隠れ家Barです。
☆月末&月初2回連続で来た方には近くのSKY BAR CLASSで使用できる500円券!を
プレゼント(SKY BAR CLASSは1,000円/回が500円/回に!)
希望者は言って下さい。
★時間:20:00~23:30
★場所:船橋Play
★20:30~21:00 初級バチャータレッスン 1000円/回(1ドリンクつき)
 21:00~23:30 フリータイム ドリンクは全て500円です!
バチャータレッスンのインストラクターはShigeです
プロフィールはブログで。
サルサ上達のTIPSもあります。
http://lavida.exblog.jp/
a0014306_08563850.jpg
★選曲は基本以下の感じで
70% BACHATA
30% MERENGUE,Salsa,ZOUK,KIZOMBA, Bolero Sonなどリクエストで
お客さんの傾向で配分変わります!
==============================
Play 船橋
船橋市本町4-5-21 ビル2F
090-6017-0495
地図http://lavida.exblog.jp/18787811/

a0014306_10060117.jpg

[PR]

by lavida | 2014-06-21 08:27 | イベント・パーティ

シャビ

たまにはワールドカップ時事ネタを。スペイン敗退らしいので、急いでUP!シャビの空間認識がすご過ぎる件。スペインの司令塔だ。
あのメッシが「シャビにしか見えないパスのルートが存在している」というほどでスペインチームが出すパスの1/3は彼を経由すると言われる。身長たったの
NHKで彼に協力してもらい、いくつか実験をやっていた。
驚きなのは空間認識力だ。試合中の画像を一瞬見せてすぐに消す。消した後に、上から見たサッカーコートの枠図に、ボール敵味方がどこにいたか?を記入する。という実験では、一般的な選手で5〜6人の位置を把握できている。但しちょっと遠い人の位置は曖昧。これに対しシャビは正確に16人の位置を記入。キーパーをのぞくと残り敵味方20人のうちの16人。しかも上から俯瞰した状態で把握できている。

何が言いたいかというと、サルサも同じ。特に男性。混んでる場所でぶつからないで踊ってる人は自分とペアの相手と回りの人が上から見た状態で把握できてます。外国人はぶつかっても気にしないとかいうけど、きちんと上手な外国人はちゃんとぶつからないで踊ってる。
そこまでいかなくとも、自分とペアの相手の位置関係は上から見た状態で把握してみるといろんな事が分かると思う。俯瞰した位置関係でなくステップの方向だけではシャイン・スエルタは良くてもペアの複雑なワザやルエダは厳しい。
[PR]

by lavida | 2014-06-19 08:37

スタイリングについて

キューバンでもNY系でもon1,on2なんでもスタイリングと言うのがある。
スタイリングはあくまで装飾であり、最重要課題はやはりリズム(ステップ)ということになる。
たとえば、楽器や歌で言えば、トレモロ(ビブラート)やその他カッコいい”おかず(Fill-in)”をどんなに練習しても、リズムや基本的な運指、発声とかが出来ていなければ音楽として成立しないのと同じだ。
どんなにスタイリングを極めても、リズムを意識していないでガタガタだと、いくら時間をかけても踊れるようにはならない。
指先やつま先を使ったポーズは一見カッコいいように見えるが、まずはどんな場合でも音楽をきちんと捕らえてリズムに合ったステップを踏める(重心の移動ができる)事が最重要だ。
トレーニングは簡単。普段音楽を聴く時に小節の頭や12345678カウントを意識して聞くだけでよい。出来ればサルサの曲が良いが、j-popでもRockでもHiphopでもリズム楽器が入ってるものなら何でも良い。できれば踊ってることをイメージしながら聞くとなお良いと思う。
どんなにカッコ良くても音楽と合ってなかったらそれはダンスとは呼ばない。ただの体操である。
クラブでそういう人に捕まってしまったら不幸である。なるべくシャインやスエルタで組ませないように踊るのが得策だ。
[PR]

by lavida | 2014-06-14 23:00 | TIPS

6/21(土)蘇我サルサナイト Salsa Night in Soga

前回、非常に盛り上がりました! 
好評に付き、またまた蘇我でサルサイベント企画です。
お待ちしてまーす!

Petit party (19:00-22:00) \¥1000 w1d
http://r.gnavi.co.jp/a1nzs94n0000/map/

サルサやバチャータが踊れるパーティはCafe&Bar greeeenで!
蘇我駅西口 徒歩5分
千葉市中央区今井1-23-10 コスモビル1階
電話 043-310-6432
携帯 09060294219(桐生)
駅近のため電車orコインパーキングをご利用ください。

⭐︎ Lesson (19:00-20:30) \¥1500
https://www.facebook.com/pages/蘇我勤労市民プラザ/198349506881085
レッスンは蘇我勤労市民プラザ。カフェ&バー グリーンのすぐ近くです。
エアロビクス室
(※P有 -21:00まで)
if you choose both, it'll -¥500!
レッスンとパーティー両方なら、500円引!

Lesson is other place. 24 people capacity
※(Reservation system) First come, first served!!Please let me know ;)

両方違う場所でやります。レッスンは24人定員で、要予約制、早い者勝ち✨
二足歩行ができて、音楽が楽しめる人なら誰でもOK!(笑)
レベルクラス分けもするのでご安心を!

⭐︎Instructor
Team Miki&Shige

⭐︎Presents
yappy & Amy

If you have any question, please ask me!
https://m.facebook.com/amy.miyamoto.16
もしくはここにコメントで聞いてくれてもOKです。
[PR]

by lavida | 2014-06-08 12:00 | イベント・パーティ