8/1(土)★NOCHE LATINA @ 稲毛コルトレーン★

総武線の稲毛で毎月第1土曜日にやってます!!!!!
★NOCHE LATINA @ 稲毛コルトレーン★

☆千葉の老舗サルサナイトです。 ついに14年目に突入しました。
☆初心者~上級者まで楽しめるイベントです!
☆入場1,000円で1ドリンクつき!!
 公民館レベルの値段で1ドリンク付き。安いです。
 結構本格的な無料レッスンまで付いてます。
☆サルサ、キューバン、バチャータ、メレンゲからアシェーまで。
☆8時から無料の初心者向けサルサレッスンあるので 初めての人を連れてきても大丈夫です。
 もちろん、お一人様も大歓迎です。
☆LA,NY,Cubanなどスタイルに関係なく楽しめます。
☆サルサ講師やアシスタント、パフォーマーなどレベルの高いお客さんが多いので逆に初心者も安心です!
☆アットホームな雰囲気なのでセクハラや素行不良の外人など変なお客さんがいません!(笑)
(ラティーノも留学生も外国人はお行儀の良い人多し)

★時間:19:00~22:30
★場所:稲毛コルトレーン
千葉市稲毛区稲毛東3-19-15 mfビル5F(1Fはカレーのシバ)
稲毛駅から徒歩2分!http://bit.ly/18EC6h9
★料金:1,000円(1ドリンクつき、アルコール可)

講師はShigeです。プロフィールはブログで。サルサ上達のTIPSもあります。
http://lavida.exblog.jp/

★選曲は基本以下の感じで
80%サルサ&キューバ系
20%メレンゲ&レゲトンなど
リクエスト大歓迎です!
お客さんの傾向で配分変わります!
==============================
稲毛コルトレーン
http://bit.ly/18EC6h9
JR総武線稲毛駅徒歩2分
[PR]

by lavida | 2015-07-31 08:34 | イベント・パーティ

CLUB TROPICANA【HOT】@ 船橋スカイバー

a0014306_00094080.jpg
本日!毎月最後の木曜日は船橋サルサナイトイベントです。
8時15分からのイベントレッスン(ワンコイン500円)もお楽しみに!
来月の予告オムニバスを軽く&ちょっと小技も。
わざとちょっと難しくしちゃうかな(笑)先月は中上級のひとでも出来た人皆無だったような。^^;

8月の木曜日レッスンは恒例のスペシャル月間!別途お知らせしますね。

9時すぎからのフリータイムもお待ちしてます!
曲はキューバ系もプエルトリコ系もアメリカ系サルサなど全方位です。
(*^o^*)
最近はキューバ系多めかな。結構遠方からもいらしてます。
今月も盛り上がりましょう!


☆なんと初級&オールレベル基礎レッスンはワンコイン500円 エントランス無料!! 別途1ドリンク以上注文お願いします。☆フリータイムはサルサ、キューバン、バチャータ、メレンゲなど。☆LA,NY,Cubanなどダンススタイルに関係なく楽しめます。☆おしゃれで広いクラブ風ショットバーです。★時間:20:00~23:00★場所:船橋SKY BAR★料金:20:15~21:00 初級&オールレベル基礎レッスン(ワンコイン500円)    21:00~23:00 フリータイム(無料) インストラクターはShigeです。プロフィールはブログで。サルサ上達のTIPSもあります。http://lavida.exblog.jp/
a0014306_00065347.jpg

[PR]

by lavida | 2015-07-30 02:10 | イベント・パーティ

御礼!TIMBA CLUB@ASERE 25JUL2015

ご来場&応援してくださった皆様、ありがとうございました!
予想通りの展開で大満足です。
ありがとうございました!
俺もめちゃくちゃ楽しかったです。
福田さんには、「バッチリ狙いどおりになりましたね。」と言われました。混み具合もダンサーのレベルもちょうど良い感じでした。男性はあちこちのサルサ場で見かける上位数人ずつが集結、特別上手くなくても(失礼)、いい味出してきちんと女の子を楽しませてる人達がいて、あとはイントラやキューバ人、プロダンサーが10人弱。あんまりこれが多いと普通の人が萎縮しちゃうかなと思っていたけどこれもちょうどいい配分。DJだけど須田っちはやっぱ評判良かった。昔はよくバナナボニータとかで二人で全くの素人捕まえて踊らせてたもんです。
a0014306_09394388.jpg

(1)連れて行った初心者の生徒さんも、「ホントに楽しく踊れて、自分が上手くなったみたいに感じた」「今まで行った他のイベントと全く違う」だって。怖いくらいに狙い通りです。(*^_^*)
ベテランの娘にもフロアにこんなにイントラやキューバ人がいるなんて!と言われました。女の子多かったから行き渡らなかったかもしれないけど、最低2人以上のイントラと複数回踊れたんじゃないかな。
(2)上級者の女の子たちにとっても週末に激混みの大箱に行かないほうが良い相手と踊れるというのも狙い通り。(上級者であっても”楽しみたい”じゃなくて”技の研究や復習”を知り合いとやりたいならどこでも同じかな)

(3)想定外なのは、思ったよりもフロアに人がいても同時に踊れること。前に自分でもブログに書いたけど、ある程度のスキルだと、結構混んでても全員が周りを見て踊ってることもあり、踊れちゃうんだね。俺もあんなに混んでる場所でcaminaをやったのはキューバを含めても今回が初めて。曲を聴いていて次のクラーベでフロアに発生する空きスペースが読みやすいし、相手の女の子も多少無理な方向にリードしてもちゃんと読み取って反応できるからこそ可能なことです。caminaは片手を持ち替えながらあちこち移動するやつね。これ。


ただし、俺的にはあれ以上混んだらお客さんたちが踊りにくくなるかなと思います。もう少しお客さん入った状態で何人くらいなのか?ちょっと人数制限のアイデアを考える必要があると思ってます。場所的に他のサルサクラブと離れているので、来てみて入場お断りだとかわいそう。あのカウンターの調子だと電話の応対も厳しい。やはり、「事前予約だと必ず入れる」みたいな双方メリットの案を考えるかな?

[PR]

by lavida | 2015-07-26 09:43 | イベント・パーティ

いよいよ今日です!TIMBA CLUB@六本木アセレ

いよいよ今日です!是非遊びに来てください!!


念のため、再度言っておきます。大変申し訳ありませんが、本イベントの入場はキューバンのダンス歴4年以上のダンサーとインストラクター、アシスタント、キューバ人とさせていただいております。ご了承ください。


今現在、主催者はどんなイベントになるのか全く読めません(笑)

これほどの濃度でTIMBAが踊れる場所はないと思います。音源的にも再発されないからなのか、90年代後半〜00年代前半の全盛期の"ど"ティンバ(でコンピレーションにも入ってない類のもの)ってあまり知られてないみたい。曲についてよく聞かれます。初めての人が聞いたら腰抜かしますというか腰止まらないっすよ!
Charangaとか俺は未だにドル札ジャケがベストだと思ってます。

a0014306_10253129.jpg
そうそう、ルエダは「店の広さ&輪に入れ(ら)ない人の疎外感(笑)」を考慮してお客さん全員でもない限りルエダ禁止でお願いします。なのでスエルタとかはあまり邪魔にならなければオッケーです!


ちなみにサンテリアを流すイベントではありません(笑)。

おそらく普段聞いたり踊ったりしているティンバを含むキューバ音楽とはちょっとテンションの高さがぜんぜん違うと思います。KLIMAXとかCHARANGAとか全く今と"別物"です!こちょこちょ両手技とかやってる場合じゃないです!wwwww
そういう意味では、普段来てるティンバではないと思うのでテッパンティンバではないです。今まで体験したことのない人も多いかもしれません。(日本ではなく)キューバの深夜2時ごろから始まる現地の人多めのTIMBAのLIVEみたいな感じに出来たらいいなと思ってます。家帰ってからもしばらく眠れないくらいにしてあげたい!^^
そうそう、ポスターの写真は「キューバの国旗」みたいなチラシで反応してイベントに来る人(キューバ聞き始めました。最近TIMBAを知ったんだけどみたいな人)を避ける意味もあって、あえてこのようなデザインとなっております。結果的にこの写真には色々助けてもらいました。あの時のサンティアゴのババラオのおまじないが今現在まだ効果があるんだな〜と実感する次第です。(恐)

[PR]

by lavida | 2015-07-25 10:26 | イベント・パーティ

キューバの警察官って...(笑)

こんな感じ。もちろん場面にもよるけど。平和だね〜。
特にこの赤丸の3人の警官をよく見といて。全然ちゃんと仕事してない!!(笑)

a0014306_08334816.jpg


彼らの名誉のために言っておくと、例えばこの場でスリが発生したらこの人たちは信じられないくらい機敏な動作で一斉に動いてその場で犯人を捕まえる。そういう場面もたくさん見た。

ちなみに通常スペイン語ではpolicíaだけど、キューバのスラングで警察はchiba、さらにひよっこという意味も含めるとchibato,chibaitoとなる。もしかするとサンティアゴだけかな。これはガチのやつなので間違っても警官が近くにいるときには相手に聞こえるように使ってはいけない。すぐに職質とか始まって、同行しているキューバ人とかに迷惑がかかる。

ああ、そう言えばブログでキューバのスラングとかも時々紹介すると面白いかも。

[PR]

by lavida | 2015-07-20 07:30 | ダイアリー

サンテリア2

では、イファ占いの話を。
もう一度言う。僕は基本的にはスピリチュアルなものを信じない。基本的に理系脳だし、心霊現象も磁場による脳波の乱れ等で全て説明できると思っている。占い等についても「どうとでも取れる」言い回しの訓練で出来上がっていると思っている。

もう一回話を戻すと僕は当時の彼女にSantiagoでババラオの家に連れて行かれた。
ババラオの家に着くとちょっと世間話をしたらすぐに儀式は始まった。
織田無動のようなこけおどしの衣装や声、音(太鼓)とかであれば疑う隙もあるのだが、一切ない。キューバで一番地場の強いSantiago de Cubaで最もパワーがあると言われるババラオはポロシャツにちょび髭のマリコン(おかま)だった。逆に本物かもしれないと思った。
部屋の窓、木のブラインド的なものを全て下ろして部屋を真っ暗にする。部屋の4隅にロウソクを立て、ラムを捧げる。ヨルバ語で何か囁いていると、無風な部屋の中でロウソクの光が大きくなってものすごく揺らめき出す。この時点で、演出もあるのか軽い暗示にかかっているのか?と冷静に判断するも、目の前でそのようなことが起きているのだから、相当びびった。
その後立たせられ、一緒に何か唱えて、日本の榊によく似た葉っぱの枝でやはり日本の神主さんのようにお祓いをされた。それ以外にも肩や腕をその葉っぱで撫でられてゆく。また何か唱えてみたいなことを繰り返し一旦終了。今度はイファ占いだ。当時はもちろん知らなかった。後から知ったことだ。Santiagoでは宝貝を10〜20個くらい手で掴んだりばらけたりしながら始まった。終わった後に撮らせてもらった写真がこちら。
a0014306_08263910.jpg
まず、ショックだったのが、「あなたのお母さんは亡くなってますね」と言われた。うちの母は数年前に亡くなっていたのだが、もちろんそんな話はそれまで一言も会話していない。あてずっぽだろうと思いつつ「はい。なんでわかるんですか?」と聞くと「今、君の横に立ってるからだよ」と言われ「!!!」
まだ半分ハッタリだと思ってると「わかった。じゃ、言おうか。身長は158cmくらいかな、髪の毛は肩くらいで軽くパーマかかってるだろう。優しそうな顔してるな」と、ここまで具体的に言われてもう僕の頭はパニックに。
その後も、僕は大規模プロジェクトの提案活動が終わって入札結果待ちでj感が1ヶ月くらいあったのでこれを利用してサンティアゴに来ていたのだが、提案内容と他者との競合状況、まもなく出る入札の結果まで言いだす始末。当時僕は政府関係の案件であり機密情報も扱っていたため、外国人には一切具体的な仕事の内容を喋っていない。もう本当にパニック。
彼女は横で真剣な面持ちで話を聞いている。
その後は彼女はダンサーだったのだが仲のよい女友達ダンサー(もちろん個人名で)が足を怪我するかもしれないから今すぐ連絡を取れと言われて。電話をかけるも当時は携帯どころか固定電話も普及しておらず、近所の家に呼び出してもらうシステム。昭和30年代の日本みたい。
結局その女友達はつかまらなかったのだが、彼女の家に帰ったら夜になってその女友達が松葉杖をついて尋ねてきた。ステージから転落したのだという。
そんな調子でビビりまくっていたのだった。
一通り占いが終わってお金を払うとお守りを渡される。小さな胡桃のような木の実だ。常に肌身離さず持ってるように、お財布の中がいいよ、と言われた。金、名誉、地位、女、なんでも手に入るよといわれた。ずいぶん俗物的だこと。キューバっぽい。
家に帰ってからもやることはある。
香水と動物(おそらく牛と言っていたと思う)の血液を混ぜた小瓶を渡されお風呂に入れて入浴する。お風呂にはたくさんの花びらも浮かべる。どこで用意してきたのか、彼女のお母さん(そういえば義理のお母さんはスエグラっていうんだった)が用意してくれてた。
入浴しながら唱える言葉がある。これが先日の写真の神様だ。エルノンブレデママルフィーナどーのこーの、聖母ルフィーナの名においてこの入浴を捧げますと言うくらいの意味だったと思う。お風呂から出た後は体は拭いてはいけない、体についた花びらを手で剥がしてもいけない。裸ん坊のまま、彼女の家族とおしんとかTVを見て体が乾くのを待つ。
で、翌日を迎えて何もなければ終了。
ちなみに僕の守護神はエレグアだそうだ。
あまり、伝わらなかったかも知れないが、とにかく本当のサンテリアというのは、そういうおどろおどろしいもので踊りや歌のことだけではないのだ。それも一部ではあるのだけれど。

[PR]

by lavida | 2015-07-17 07:11 | ダイアリー

7/25(土)TIMBA CLUB @ 六本木アセレ

イベント告知!これは賛否両論か?
いままでにないイベント?!
a0014306_00204057.jpg
《コンセプト》
以下のような人をターゲットにした会員制クラブのようなイベント。
キャリアの長い人をメインに、インストラクター、アシスタントの方々、キューバ人。
《入店注意》
ということで、キューバンダンス歴4年目以上のみ入場可とさせてもらう。
※ただし、初心者の方は先生など資格OKな人のエスコートがあれば入場可。
(初心者こそキャリアの長い人に踊ってもらう必要があります。無理なワザもかけられず、上手なリードで安心して踊れる。)
《なぜか》
3年と4年はどう違うのか?とか5年じゃなくて良いのか?とか意見はあると思うが、とりあえず。僕の感覚では4年以上踊っている人は特別上手でなくても自分が楽しんで相手を楽しませるスキルを持っていると思う。

男もそうかもしれないが、女性は特にクラブで踊りたいと思うレベルの人がいない場合、悲劇だ。(男性は自分のリードである程度なんとかできるが)女性はできれば貴重な週末の時間をハズレを引かずに盛り上がりたいのが本音ではないだろうか。大箱で(しかたなく)いい相手を探すのは、見つかる確率が高いから、イントラと踊ってもらえるチャンスがあるから。
では、ハズレがない場所を作ったらどうだろう?そこにいるのは、いわゆる『分かってる人』ばかり。というのが提示したい目的。

イベントを行うアセレはフロアも他の店のように広くはない。いろんな人が来たらすぐにいっぱいになってしまう。このため、申し訳ないが入店に制限を設けさせてもらう。
雰囲気も隠れ家的な良い味を出しているので「おあつらえ向き」と思う。

これにくらべて、スダーダやパライソなどの大箱と言われるサルサクラブでは、無料レッスンなど初中級のダンサーがごった返している状況。さらには公民館DJが大箱でイベントをやることで有名サルサクラブがどんどん公民館化していると聞いている。公民館ダンサーはクラバーではない人が主だと思う。もちろんそれをを全く否定はしないし、そうやってサルサ人口が増えるのは良いことだ。ある意味これは大箱の使命とも言える。
しかし、僕がスダーダのTIM CUBAに行った時に感じたのは、お客さんが増えた反面、人数以上に場所が狭くなったということだ。初心者やキャリアの浅い中級者はバックステップが大きく、周りを見ないで踊る傾向があるため、スペースをとるのだ。また、混み具合に関係なく(不安定な)大ワザを自慢げに繰り出していることも多い。
ワザで言えばキャリアが浅くても上手なダンサーも確かにいるが、そういう人は難しいワザをまるで練習台のように女の子にかけていることが多い(ように見える)。初級の子は対応できなくて申し訳なさそうな顔をして中級で対応できた女の子は(ダンスが楽しかったからではなく)ワザをクリアした達成感で楽しんだりしている(ように見える(しつこい(笑))。これは上級者の女の子にはウケが悪いと思う。彼女たちは心の中で「基本をもっとやったほうがいいんじゃない?私を練習台にしないでくれる?」と言ってるはず。僕が女の子なら間違いなく言ってる。練習は仲のよい人同士で!それなら全く問題ないし、レッスン以外の時間の練習は大事だ。
ちなみにキャリアの長いダンサー(上級という意味ではない)は大ワザをやったりしなくても周りを見ながら相手を楽しませたり楽しませてもらいながら踊っていることが多い。

はなしを戻すと、そのような初中級の人が多いとキャリアの長い人なら5組踊れるスペースでそういう人は3組でもぶつかってしまう。僕は混んでいる時には、いつも上手な人の近くで踊ることにしている。ちなみに僕が早い時間から行って10時過ぎには帰ってしまうのはフロアが狭くなるというのが主な理由だ。(11時過ぎると電車が混むという理由もある)
いろんなレベルの人がわーっと芋洗いのようにフロアで踊るのがパライソやスダーダなど大箱の醍醐味だ。サルサはそういう一面もあるのでもちろんそれもアリだ。
しかし、それを好まない人もいることも確かだ。
《結論》
このため、”このイベントでは”申し訳ないが入店に制限を設けさせてもらう。制限に引っかかるような人は逆にスダーダやパライソのほうが盛り上がって楽しめるはずだ。
キャリアの長い人を中心に、イントラ、キューバ人などそういう人たちだけで踊りたいという人は是非遊びに来て欲しい。また、当日、スダーダやパライソが激混みで踊れない、踊りたいと思う人が見当たらない、つかまらないという場合、アセレへ流れてみて欲しい。一番遠いパライソでも5分程度で到着可能だ。
これが知れ渡ると、アセレ程度の広さではすぐに人で溢れてしまう可能性もある。そうなってもこれは大箱では実現不可能な企画だ。隠れ家だからこそ面白い!!
みなさん、自由にのびのび遊べるのはイベント立ち上げ時の今だけで、混んでしまうのも時間の問題かもしれない。
a0014306_00210733.jpg

[PR]

by lavida | 2015-07-15 07:16 | イベント・パーティ

サンテリア

サンテリアとは、西アフリカ起源の宗教である。奴隷としてキューバに連れてこられた人々が持ち込んだアフリカの神々を信じることは、スペイン人からは異教邪教とされキリスト教に改宗させられてゆく。表面だって拒むことはできずにキリスト教を信じるふりをしながら隠れて信仰を継続するためにできたものだ。キリスト教の各聖人がアフリカの神々に対応している。呪術的な要素が強く、実はヨーロッパ人や他のラテンアメリカの人にサンテリアの話をすると誰もが眉をひそめる。現在では観光化されており、こんな感じだ。
https://www.youtube.com/watch?v=yBkrcMcrNkA
ハイチブードゥー教(ゾンビが作れる!?)やブラジルカンドンブレマクンバもルーツは同じだ。
キューバの場合、事情はやや複雑だ。キューバ革命後にはアフリカ起源の文化を保護するという名目で「歌、踊りそして詩の純粋な価値を舞台化」された。これがキューバ国立民族舞踊団(Conjunto Folklórico Nacional de Cuba)だ。つまりこの時点で皮肉なことにこの文化遺産を残すために宗教という本質を切り捨てて保存することにしたのである。
従って、昨今日本でもヨルバ、サンテリアといった踊りをキューバ人から習っている人も多いがこれはあくまで宗教とは切り離された踊りなのである。つまりキューバ人のダンサーでも実際にサンテリアに入信している人はまずいない。日本で彼らが踊りをこれだけやっているのに”儀式が全くない”のはこのためだ。また、上のYouTubeのように現在の儀式は多分に観光的なものとなっている。(特にハバナ)
本当のサンテリアは実際にはもっとアンダーグラウンドで秘密的なものだ。一般の人が目にすることはない。
が...。
実は僕はSantiago de Cubaでサンテリア入信の儀式(洗礼?)をやってもらっている。
簡易的なものだったが2日がかりだった。この話を当時のキューバ大使館の3等書記官だったエルミニオに話をしたら、「そんなことやってるキューバ人はほとんどいない」とものすごくびっくりしていた。もちろん彼もそんなことはやっていない。僕はキューバ人はみんなサンテリアやってるもんだと思っていた。(笑)
Santiagoは地勢学的にスピリチュアルなパワーがキューバの中でも最も強いといわれている。僕がかつて当時付き合っていたキューバ人の彼女にSantiago de Cubaの最もパワーがあると言われるババラオの家に連れて行かれ、イファ占い(このへんの話も別途しよう)と入信の儀式をしたのだ。
先日アップした写真はこのババラオの家の祭壇の一部だ。この人形の目力は尋常ではない。ぜひ、今度六本木ASEREで新しく立ち上げるイベントに力を貸して欲しいと思ったのだ。アップ画像はこちら。ママルフィーナと言っていたと思うがそれが何を指すのかわからない。色からしてオチュンでもイェマヤでもなさそうだが。
a0014306_07484621.jpg
ちなみにブードゥー教ではニワトリの生首を使うと聞いたことがあるが、Santiagoではヤギの首だった。この写真はさすがにアップできない。見たい方は声をかけてくれればこっそりお見せしよう。

六本木ASEREで新しく立ち上げるイベントは「TIMBA CLUB」という。ある程度のキャリアの方、インストラクター、アシスタント、キューバ人等を対象にまるで会員制クラブのように踊ろうというものだ。もちろん会員制ではないが、誰でも入れるイベントにはしない。
今ポスターデザインを検討しており、初心者向けならキューバ国旗的なデザインが良いかもしれないが本当のマニアや百戦錬磨のダンサー向けにはこのような写真でポスターを作った方が合っているのではないかと思っている。このようなパワーのある写真は実際にその場に行った者でないと使えないはずだ。画像検索でGETしたものでは底の浅さが露呈するばかりでなく、サンテリアの場合、恐ろしいことが降りかかる可能性さえある。(僕は基本的にそういうことは信じないタイプだが、サンテリアは別物)

[PR]

by lavida | 2015-07-13 07:30 | ダイアリー

ネタ芸人、ネタダンサー

ネタ芸人という言葉がある。8.6秒バズーカなど主にリズムネタをやってる人を指す言葉として使われる。
リズムネタに限らず、お約束パターンのネタをやっている芸人はそうなのだろう。
もちろん、キチンとそれを完成させて受けているから良いとは思うのだが、会話力や話としての力は今ひとつだと思える場合が多い。
オリエンタルラジオなどはネタをやっていないときでも面白いと思うのは僕だけだろうか?
また、ネタではなく、会話力、話の構成などで勝負している芸人たちがいる。「すべらない話」や「アメトーーク」で独壇場を作れる人たち。

これをダンサーというかサルサを踊る人に置き換えるとどうだろう?
ネタダンサー、決められたステップで決められたルーティーン(技)をちょっとバリエーション変えるくらいで次々と繰り出す。その技に対しては(相手とは関係なく)自分の完成度は高い。そんなダンサーはパッと見、すごいと周りから思われるかもしれない。しかし往々にして決まった相手や同じクラスで習っている人に対してしか通じないダンス...。最初は良いと思われても同じ相手からは飽きられてしまうかもしれない。ものすごい複雑な技なのに...。ステップで複雑なワザを覚えてきた人に多いと思う。このような人は往々にして難しいを顔して踊っている。

これに対して、会話力、話の構成、その場の話の流れで的確なボケやツッコミを出して場を盛り上げる芸人たち。すべてダンスに当てはまる。
相手とのコミュニケーション、曲の構成(盛り上がり具合)、その場に応じたリード(テンションの押し引き)、相手の特性を見ながらネタ(ルーティーン)に頼らず、ちょっとしたワザを相手の反応を見ながら的確なリードで展開していく。こういう人は結構楽しそうに踊っていることが多いと思う。
実はこちらの技術の方が、複雑なワザやムーブメントよりもよっぽど難しい。しかしこれも技術である以上、キチンと意識して訓練すれば少しずつだが上達していくのである。

うちのクラスでは常にこのような技術の習得に重点を置いている。
船橋クラス http://t.co/7yARV9eFJN

まもなく(おそらく今月下旬から)六本木ASEREで僕のイベントレッスンが始まる。参加する方はその際、ぜひこの点に着目して欲しい。ティンバではそれがすべてと言っても過言ではない。
近々告知すると思うが、このイベントはいまだかつてないコンセプトで開催することになると思う。
ちなみにこの写真はSantiago de Cubaの最もパワーが強いと言われるサント(サンテリアの司祭)の家。ここで洗礼してもらったのだが、この人形をよく覚えていて欲しい。別の形で近々みなさんの眼に触れることになるかも。
この家のことは別の機会に書くことにしよう。サンテリアとは歌や踊りのことではないのだ。そのオカルト話はまた別の機会としよう。
a0014306_23512009.jpg

[PR]

by lavida | 2015-07-10 07:30 | TIPS

船橋スカイバー:SKY Lesson & プチEvent

a0014306_00094080.jpg
☆毎週木曜日、船橋で初心者~上級者まで楽しめるレッスン&イベントです!
☆なんと初級&オールレベル基礎レッスンは無料(エントランスも無料)!! 別途1ドリンク以上注文お願いします。
☆中上級レッスンはキューバンをベースにLAやNYに転用可能なステップ。
☆特に自分に課題がある、または課題を見つけたいなど意識の高い上級者の方をお待ちしてます。
☆インストラクターの方もビデオ持参で習いに来るほどのレベルですが、基本オールレベルに対応しています。
☆イントラの方々へ>ワザやテクニックを盗んで教えるのは結構ですが、生徒さんに教える際に、うちのクラスの宣伝等お話しいただけると幸いです。連れて来ていただけるとなお嬉しいです!
☆基礎を見直したい、難しいステップがうまくいかないという方は20時からの基礎レッスンを強くお勧めします。ベーシックのカウントや体重移動を見直すだけで、ペア技やスタイリングが驚くほど上手になる方が多数いらっしゃいます。
☆初めての方はびっくりするくらい早く上手に踊れるようになります。
☆他のクラスで挫折した方もバリバリに踊れるようにしています。
☆フリータイムはサルサ、キューバン、バチャータ、メレンゲなど。
☆最近はキューバ系多目となっています。リクエストによります。
☆LA,NY,Cubanなどダンススタイルに関係なく楽しめます。
☆フリータイムはルエダやシャイン/スエルタもみんなでやってます。
☆おしゃれで広いクラブ風ショットバーです。
☆店員はフレンドリーなアフリカ系イケメン外国人
★時間:20:00~23:00
★場所:船橋SKY BAR
★料金:20:00~20:25 初級&オールレベル基礎レッスン(無料)
    20:35~21:30 中上級レッスン(1,000円/回)
    21:30~ フリータイム(無料) 

インストラクターはShigeです。キューバ最大のキャバレートロピカーナにてオルランド等キューバ人トップダンサー4人とともに大トリで出演、国内外有名バンドとの共演も多数。
詳細プロフィールはブログで。サルサ上達のTIPSもあります。
http://lavida.exblog.jp/
★フリータイムの選曲は基本以下の感じで
80%サルサ、ティンバ
10%バチャータ
10%メレンゲ&レゲトン&レゲエなど
リクエスト大歓迎です!お客さんの傾向で配分変わります!
==============================
SKY BAR 船橋船橋市本町4-4-7 NT ビル5F
047-425-1116
a0014306_00065347.jpg
地図http://lavida.exblog.jp/iv/detail/index.asp?s=18698653&i=201309/29/06/a0014306_1633647.jpg

[PR]

by lavida | 2015-07-08 00:10 | サルサクラス